MARUGOMA SOUL BROTHERS オフィシャルサイト

胡麻の友 ON LINE MARUGOMA SOUL BROTHERS まるごま

topimg

TOUR2010 LIVE IN TOKYO 大塚WELCOMEBACK Part1

2010/11/26 (金) 16:48:10

遅くなりましたが・・・。
11月12日 東京・大塚のWELCOMEBACKでのライブレポートです。

とりあえず、当日まで一度も全員で合わせていないので新宿のスタジオノードで練習。
まぁ東京と言うことで、元さんは現地集合。
章治は新宿駅で待ち合わせ。
しんや、おどりさん、ひでぶは3人揃って重い機材をかかえて新幹線で品川経由で新宿へ。
マツは朝仕事をしてから新幹線で30分遅れで到着。

で、2時間の練習スタートです。今回は1時間のライブを2ステージ。お客様の入れ替えはありませんので違うことをしなければなりません。

ボロボロです。合いません。ネタも考えなければなりません。今回も新ネタを披露!
とかいいながら2時間はあっという間に過ぎ、まぁまるごまはリズムがしっかりしてるから止まることはないでしょ。という結論。

元さんはドラムメーカーの「CANOPUS」とのエンドーサー契約をしているのでライブの時はそれを使わなきゃいけないのでドラムを車でライブハウス入り。
マツは元さんの車に乗り、あとのメンバーは山手線で大塚へ。

msb1

さてリハ開始だが、今回の場合同じ「リハ」でも「リハビリテーション」だということが判明。やばい!
新しく追加した曲はぐだぐだでまじにやばい・・・。
アンプラグドもやる予定だが、合わせる時間がない。結局オープンギリギリまで「リハビリ」は続きました。

msb2

で、楽屋に戻って衣装の話し。当初白いシャツにネクタイということで話はしていたが、
おどりさんが「え?白いシャツなの?」
みんな「そーだよ」
おどりさん「赤でもいいよね」
みんな「赤ーーーっ?今着てるやつか?」
おどりさん「うん」
てな感じで衣装決定。

msb3

次は25年ぶりのワンマンライブなのでお客様がご来店していただけるか・・・。
いやぁ久々に緊張しました。いままでの最低観客動員数は3名。なんとかそれを上回りたい。
結局、元さんの生徒さんや講師の方、東京在住の先輩や後輩でなんとか24名ご来店いただきましたーっ
あざーっす!

そろそろはじめます!と楽屋にお迎えが・・・。
さぁみんなで円陣組んでエールだ!
ってなこともなく、じゃぁやりますかってことでステージへ。

Part2へ続く。

コメント

コメント/トラックバックはまだありません

トラックバック

コメントをどうぞ